小樽歩き(その3 前編)

5月31日 天気も良さそうなので小樽へ。
小樽市街に入ってすぐの奥沢十字街の北側に奥沢の稜線を西に走る坂道があるが、それに沿ってスケッチしながら栗山公園へ。その後、勝納川の川べりの遊歩道を港近くまで下り、夕方またバスで戻った。
今回はその前半をアップ。

0602_201009OkusawaGarakutaSakaS.jpg

坂の入り口 2010年の再掲:
国道から入ってすぐの私設博物館「我楽」館の前の坂、
この坂の左上に見える建物あたりが今日の目的の一つ。


0531OkusawaSakanouenoHouseS.jpg

どこからも見える特徴的な古民家:
描きながら以前模写した尾道のロケにも使われた建物(↓)を思い出した。


0602OnomichiSankenyamachi20090405S.jpg

尾道の三軒家町の古民家:
大林宣彦監督の「さびしんぼう」で有名になったよう。


0531OkusawaWakimichikaraS.jpg

先の古民家前を右の脇道に入ったところから港方向を:
はっきり描けていないが左手前にライラックが咲いている。


0531OkusawaSemaiKudariSakaS.jpg

元の坂に戻って、更に西へ進み、狭い下り坂を:
ちょっと失礼して、一段高い空敷地への階段の上から描いた。 





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
リンク
プロフィール

machiinokeshiki

Author:machiinokeshiki
やまぐち ただし
札幌在住
退職後 街歩き水彩スケッチ

FC2カウンター