2017小樽歩き(その1後編)

4月4日の小樽歩きの午後の部。

0404-2TomiokaRev2-14S.jpg  

富岡から港方向を:
「ふなみばし」を渡り、民家の前の狭い道を上った所から。
この場所は4年前に偶然見つけ描いている。

0404-2TemiyaNomiyaS.jpg
旧手宮線沿いの飲食店の並び:
上のを描いた後港方面へ下って、旧手宮線辺りへ来た。               
   小樽の特異点で、表側は塗り替えたり修理したりされているよう。             
左に4軒、右にも2軒(↓)の計12~3軒ほどの並び。この裏側は相当傷んでいる。


0809BungakukanTemaeS.jpg
2015.08に描いたもの:
右奥が小樽美術館・文学館


0404-2Inah2-7RojiS.jpg

稲穂町の狭い路地 1



0404-2Inaho1-6RojiS.jpg

稲穂町の狭い路地 2:
前のと構図は似ているが別の場所。ここも好きな路地で
奥側から何度か描いている。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
リンク
プロフィール

machiinokeshiki

Author:machiinokeshiki
やまぐち ただし
札幌在住
退職後 街歩き水彩スケッチ

FC2カウンター