2017小樽歩き(その1前編)

4月4日 待っていた小樽行き。気温が13~4度の予報。少し早めに出かけた。
街中の道路の雪は殆ど消えたとはいえ、日陰には雪路というよりは氷路が残っている。坂歩きは次回以降にし、今回は
駅近辺をぶらぶらした。
鉛筆で下書し、ペン入れと色は家で。午前のを描いた順に載せ、午後のは次回。


0404-1SankakuichibaS.jpg

駅のすぐ前の三角市場:
よくシーズン初めはここを描く、店の前の啄木碑の前から。

0404-1FunamisakaS.jpg

三角市場の左へ行くと有名なこの船見坂:
Jrを跨ぐ「ふなみばし」の手前から
 

0404-1Senrowaki_1S.jpg

橋を渡ってすぐの右手から市内方向を

0404-1Senrowaki_2S.jpg

前の絵の道の奥辺りからの小樽駅構内

 
4枚描く間に歩いた距離は5~600m(殆ど歩いていないw)。この後少し上って1枚、後は稲穂町の路地を探してぶらぶらし、夕方札幌に戻った。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
リンク
プロフィール

machiinokeshiki

Author:machiinokeshiki
やまぐち ただし
札幌在住
退職後 街歩き水彩スケッチ

FC2カウンター