小樽街歩き(その11)前編

11月14日 多分今年最後の小樽行き。

バスで奥沢の奥まで行き、入船小学校の上の辺り、少し上下し小樽聾学校の上の丘、
入船通りなどを歩いた。

例年の今頃よりは寒いとはいえ、10度程、無風晴天で快適であった、
しかし、道路脇には先日の雪が残っていて歩くのに注意した。描いた順に載せる。


111401fromOnnenaiBasshiS.jpg

恩根内橋の上から: 
この橋の直前で、今見えている勝納川と恩根内川が合流している。


111402SakanoTochuuS.jpg

坂の途中から:
天神十字街から天狗山へ向かう道の長い坂の途中で、
赤と青のカマボコ型は何かの工場。勝内川辺りには工場が多い。


111403fromHosinoOkaS.jpg

星ケ丘の長い坂:
今日の目的の場所。2年前にも描いている。
そのときのキャプションは”第二の船見坂”と書いた。
小樽太郎さんのブログによると、
この辺りを ”星ケ丘” とか ”日成ケ丘” とか言われていたそう。
今回は、直ぐ下のT字交差のもう一段上の坂道から描いた。


111404SakaToIrifunesyougakkouS.jpg

入船小学校へのS字坂:
日陰で所どころ残雪、S字の先に学校の正門がある。
  


この後この坂を下りもう一つの丘にのぼり休憩。そこで1枚描き、入船公園の方に下りた。
次回載せたい。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
リンク
プロフィール

machiinokeshiki

Author:machiinokeshiki
やまぐち ただし
札幌在住
退職後 街歩き水彩スケッチ

FC2カウンター