2011小樽街歩き(その1)

2月5日

「海が見えた。
  海が見える。
   五年振りに見る、尾道の海はなつかしい。」(林芙美子:放浪記)

2ヶ月振りの小樽歩き。雪と寒さで何時行けるかと待っていました。
2月3日予報で6度まで上がるとということで早速出かけました。
今回は未だ足元が滑りやすそうなので、坂はさけて、平地(小樽にもあります:笑)を歩くことにし、小樽築港から南小樽、小樽駅を目指しました。この間約4km。
描いた所(マップの赤マル)は2,3を除いて以前に雪のない時に描いてはいます。
歩いた順に載せます。
0203map.jpg  
歩いた路順略図

0203fromSapporoEki1PF.jpg   
札幌駅の1番フォームから

0203Sea1.jpg
車中から:張碓あたり、車窓から何気なく海岸ぶちを見ていた。白い薄い氷のように見えるものがあった。
そのときは、それだけであったが、夜のニュースによると群来のようであった。


0203Sea2.jpg
ウィングベイ小樽のマリーナ遊歩道から

0203Katsunaigawa.jpg
勝納川の勝納橋から : 築港駅と南小樽の中間あたり、秋に鮭の遡上を見た所

0203NobukachoKaikannmae.jpg
信香会館前の雪の路地

0203OtaruBluenoYane.jpg
南小樽駅少し手前の青い屋根と下見張りの家たち 

0203Sumiyosicho14Roji.jpg
前の絵の玄関側

0203NanntaruEki.jpg
南小樽駅の踏切から

0203JyuuichiSaka.jpg
同じ踏切の横の十一坂という坂:昨年上から描いた

0203SumiyosiSyoutenngai.jpg
住吉町のメイン通り
少し歩いて花園の生協近辺で、私の好きな3拍子(狭い、坂、路地)揃った景色を2点

0203SeikyoUra.jpg
生協の裏の路地

0203Hanzono3choumeSakaRoji.jpg
上の路地の道路を挟んで反対側の路地

0203HanazonoSyoutengai.jpg
花園銀座商店街とJRが交差する辺りの景色

0203HanazonoJrUnder.jpg
ほぼ同じ位置

0203Inarikoji.jpg
稲荷小路

0203AmatouHontennnoRoji.jpg
小樽駅へ向かう途中の路地

0203SankakuitibaUra.jpg
やっと小樽駅へ到着:何度か描いている三角市場の裏側


 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

スワン さん ご訪問・コメント有難うございます。
今は酒・歌より絵がええ。スマン。
またたまに見て下さい。

No title

見ました^^
このような絵が描けるなんて素晴らしいです。

No title

こまどりさま コメント有難うございます。
そう目の前の坂を荷物を持ったおばあーさんが登って行くのを見ると、描く手を止めて手伝いたい気持ちになります。小樽という街はそんな街です。私が逆に親切にされています。おじーさんですから。
>わたしもいつか、小樽へスケッチにいってみます。
小樽スケッチツアーを企画して下さい。参加します(笑)。
また見て下さい。

No title

旅子さま コメント有難うございます。
>絵で見る小樽は建物がいなかチックで私の故郷を思い出します。
やまぐちさんもそんなところに惹かれるのでしょうね。
ーーー色の禿げたトタン屋根や少し外れた下見張りなど、自分を見ている気持ちで、自分と対話しながら描いています。
明日小樽だそうで、足元に気を付けて楽しんできてください。
またご訪問下さい。

No title

ちゅうさんの好きな小樽は絵になる街ですもね。
寒い冬も通い詰めて描く信念には感服します。
淡彩で雪の感じがいいですね。
路地裏とか、坂道、などは人々の臭いがしてきます。
わたしもいつか、小樽へスケッチにいってみます。

小樽

「雪明りの路」が始まりましたね。
今年はたっぷりの雪で(多すぎ)一段と幻想的&ムーデーでな灯りを見せてもらえそうです。
明日行ってきます(^-^)南小樽で下車します。i-30
絵で見る小樽は建物がいなかチックで私の故郷を思い出します。
i-84やまぐちさんもそんなところに惹かれるのでしょうね。

No title

フラダンさん 訪問とコメント有難うございます。根が貧乏(性)のため、1枚でも多く描こうとしています(ゴミの生産)。冬の小樽は今までで3回目で、新鮮に感じます。夏場何度も見ている場所でも、雪があると別の景色です。四つ角の各道路4枚、四季ごとに4通りの計16枚描けます。いずれどこかの交差点で描いてみたいと思います(笑)。又、見て下さい。

No title

4キロの道のりで、こんなにも沢山描いたの!?札幌駅、始発から、もう描いた
なんて(@_@;)!マップ付きの道のりと絵を行ったり来たり、何だか見たこと
ある景色も雪があると又なんか、趣が違うね、、、お疲れ様でした。
最新記事
リンク
プロフィール

machiinokeshiki

Author:machiinokeshiki
やまぐち ただし
札幌在住
退職後 街歩き水彩スケッチ

FC2カウンター