琴似発寒川沿いで

暑いので川べりに行けば幾らか涼しくなるかと思い..、と何度か書いているが、暑いときは何処も暑い(W)。札幌の西区に手稲山裾から流れる琴似発寒川がある。今回歩いたのは橋3個分くらい。

早い時間に地下鉄とバスを乗り継いで発寒橋という停留所で下車。
1枚目はこの橋の上から日差しを受け、欄干をイーゼル代わりの立描き。その後は木陰で座って描けた。


0802Hassamugawa01S.jpg

発寒橋の上から:
次のは奥の段差の手前から描いたもの


0802Hassamugawa02S.jpg
 
魚道と段差(堰堤)落水:
一寸見えずらいが、カモメも魚道と知って待機中(w)



0802Hassamugawa03S.jpg

河川砂防関係の施設


0802Hassamugawa04S.jpg

川中で釣りをする人:
流された橋の残骸なのか 4,5個の大きなブロックが川中に


0802Hassamugawa04SunsetS.jpg

遊:上の絵の日没後想像して、
現場での失敗下書きの再生(w)、
1枚前のは家で描き直したもの 

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
リンク
プロフィール

machiinokeshiki

Author:machiinokeshiki
やまぐち ただし
札幌在住
退職後 街歩き水彩スケッチ

FC2カウンター