小樽歩き(その5)

7月5日 気温が上りそうなのでいつもより早めに家を出た。坂の上下は避けて小樽公園の裾を廻る予定。
菁園中学前に行きY字路を1枚。その後少し歩き、上り坂に出会ってしまい結局登ることにした。公園の上のこどもの国から港方向などを描き、その後山側へ下りて帰ってきた。


0705SeienchugakuMaeS.jpg
菁園中学前の三叉路:右上が中学


0705ToDangoSakaS.jpg

公園への”だんご坂”途中への登り坂から:
坂はもっと狭く下から車が来るたびに
椅子をもって立って避けなければならなかった。


0705fromParkPlaylandS.jpg

公園上の遊園地のジャングルジム上から:
結構高いジムで6~12才用と表示があり、対象外であったが登らせてもらって...(w)、
この直ぐ下が先ほどいた
菁園中学、正面の山並みは増毛連峰

0705MiharasiteiwithMarkerS.jpg  

公園頂上(見晴らし台というらしい)の「見はらし亭」を

店の人と話をし、先の3枚の下書きをみてもらい、褒めてもらった。
そのお返しという訳ではないが、店を出た後スケッチ。 

 初めにも書いたがこの日は公園に登らずぐるりと裾を廻るつもりであったが、結局 坂に誘われ頂上へ。先の3枚はペンで、何時ものことだが神経質なものになったので4枚目はソリッドマーカーで短時間で描いた。この後、山側に下りて以前にも描いた旧坂牛邸辺りで2枚描き、夕方無事札幌へ。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
リンク
プロフィール

machiinokeshiki

Author:machiinokeshiki
やまぐち ただし
札幌在住
退職後 街歩き水彩スケッチ

FC2カウンター