小樽歩き(その2) 豊川町 Part 2

小樽豊川町の丘からの午後の部。

少し下りかけて石垣の並んだ坂が目入ったが、さすがに登る元気が無く下から下書き。
その後
石山町方向へ戻る途中で魅力的下り坂に出会い、早速ラフ描き。
その坂を下り、見上げて描いたのが3枚目。

0513IshigakiSakaS.jpg

石垣のある坂

0513fromIshiyamaToToyokawaUekaraS.jpg

豊川町から石山町へ向かう下り坂:
坂の下の右に公衆電話ボックスがあり、
次の絵はその日陰に椅子を置いて描いた。


0513fromIshiyamaToToyokawaOriginS.jpg

前の坂を振り返って:
F6に鉛筆で下書き、家で色ぬり、一部ペンを入れた。 

付録:上の絵をはじめからペンで再描してみたもの
0513fromIshiyamaToToyokawaS.jpg  


今年2度目の小樽行き。昨年は坂にはまっていたが今年も続きそうな予感のした1日。
 



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
リンク
プロフィール

machiinokeshiki

Author:machiinokeshiki
やまぐち ただし
札幌在住
退職後 街歩き水彩スケッチ

FC2カウンター