三岸好太郎「初秋スケッチ」模写

昨年秋三岸好太郎の「線は風のように~三岸好太郎の線描の魅力~」展で、「初秋スケッチ」というパネルが展示されていて、係員に「抒情の街 札幌」(三岸好太郎美術館、1997刊)という図録に載っていると教えられ早速借り模写してみた。

図録に記されている説明によれば、1932年(昭和7年)2ヶ月札幌に滞在中、 東京日日新聞北海道樺太版に5回シリーズで掲載されたものとのこと。

0106Migisgi初秋スケッチs
パネル

一番上の(A)は多分当時の北大と思うが不確か。後の4枚の模写の横に現在の風景を右に載せた:

MAs.jpg
(A)

MBs.jpgBs.jpg
(B)中島公園

MCs.jpg Cs.jpg
(C)時計台

MDs.jpgDs.jpg
(D)豊平川と豊平橋

MEs.jpg Es.jpg
(E)大通り(左の塔は望楼、右はテレビ塔)
この頃結構寒く外出が億劫でこんな室内遊び(w)。 まだまだ楽描模写が続きそう。
 


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

しょうちゃんさんへ

お早うございます。外は50cmほどの降雪です。全国的ですので
神戸の方も降ったのではと気にしています。
掲示板の件かえってすみません。実は書き込んでから、気を悪くするのでは?と思い削除しようとしましたが出来ませんでした。
三岸画伯や佐藤忠良の線、学べませんが、好きでよく見ます。
今年も宜しくお願いします。
コメント有難うございます。

No title

大兄 今年も宜しくお願いします

先日は小生の掲示板に御投稿頂いたのにも かかわらず今頃気がつく始末で申しわけありません

好太郎画伯の豊平川のスケッチ良い線ですね 小生は夫人の節子画伯の大ファンで多くのものを学んでいます 一宮の三岸節子記念美術館へも足を運びました

北海道の方へ大雪が来るとのこと 十分にお気をつけてお過ごし下さい
最新記事
リンク
プロフィール

machiinokeshiki

Author:machiinokeshiki
やまぐち ただし
札幌在住
退職後 街歩き水彩スケッチ

FC2カウンター