模写:スウェン・ヘディン 素描画集

昨年12月初め、市の図書館で「ヘディン素描画集」を見つけ模写を楽しんだ。

スウェン・ヘディン(1865-1952)はスウエーデン生、21歳から50年の間未踏の地を探検・調査し、特に大小9回の中央アジアの探検が有名のようだ。その間、スケッチ約5000枚、探検紀行(白水社発行の全集でいうと15巻ほど)、学術論文・地図など多数を残した地理学者で探検家。

画集には、風景画や人物画など200枚余が載っている。風景画の中から描けそうなのを選んで模写してみた。

HedinCoverS.jpg

ヘディン素描画集の表紙(白水社、1980年刊)

67hemiS.jpg
寺院都市 ヘミ

109shugatteS.jpg
シガツェの城砦


41gokandoS.jpg
ウズベキスタンの市

173mosuruS.jpg
バド・エル・ジセール門と街路風景

29bazarS.jpg
ブハチのバザール

61enmateraS.jpg
閻魔寺(平番)

94leeCourtS.jpg  
旧レーの王宮:
観光で人気ある所、今はインド・ラダウ市庁舎になっている。




次回、同じヘディンの「さまよえる湖」という本に載っているスケッチの模写をアップしたい。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
リンク
プロフィール

machiinokeshiki

Author:machiinokeshiki
やまぐち ただし
札幌在住
退職後 街歩き水彩スケッチ

FC2カウンター