仮想スケッチの旅(その1)

はや九月。何も急ぐこと無いのにと思うのだが。
今回は遊びの模写スケッチ旅行。

ガイド:「世界の路地裏」(ピエ・ブックス、2008.11刊) 200枚ほどのヨーロッパの路地裏写真集。ただ見ているだけではつまらないので、線描きの練習のつもりで一部を模写したが色は例によって適当。

フランス、スペイン、モロッコを訪ねる(w)。

0901ProvenceS.jpg

プロバンスの丘(仏)

0901MarseilleS.jpg

マルセーユの漁港(仏)

0901MosyaBalcelonaS.jpg

バルセロナの路地(スペイン)

0901MijasS.jpg

ミハス(スペイン)

0901MoroccoS.jpg

フェズの市場(モロッコ)

実際にこんな景色を目にしたら描きたくなるだろうというのを選んだが、
実際に目にすることはほぼ100%ないが、想像するだけでも楽しくなる。
いずれ同種の別の本をガイドにまたたび予定。  



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
リンク
プロフィール

machiinokeshiki

Author:machiinokeshiki
やまぐち ただし
札幌在住
退職後 街歩き水彩スケッチ

FC2カウンター