小樽へ(その10)

8月22日

21日札幌建築観賞会主催の「古き建物を描く会」へ参加し、旧島診療所を描いてきました。集合は小樽駅9時30分でしたが、8時頃着いて、三角市場横から船見坂方向を1枚描き、その後、バスで高島へ。
旧島診療所の持ち主の方のお話を聞き、1時間ほど掛けて描き、昼は祝津へ移動しマリン食堂で。
食後、皆は「番屋めぐり」へ、私は残って、ヨットと港を1枚描き、歩いて高島へ戻り、高島町の手前の豊井という所の海岸の景色を1枚描きました。
その後、バスで市内へ戻り、運河プラザでの、aino310さん達の「フィルムの街  小樽ーフィルム一本勝負」という写真展と森山大道写真展を観て5時過ぎ札幌へ戻りました。




082101OtaruFunamisaka.jpg
三角市場横から船見坂方向

082102TakasimaSinryousyoNo2.jpg  
旧島診療所

082103SyukuzuMarinSyokudou.jpg
祝津マリン食堂2階から

082104TakasimaToyoi.jpg
島・豊井の海岸沿い
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ステキなスケッチを拝見させていただいて居りました。
札大の山口先生のご回復を祈りながら、の頃からです。
ssn55の会員です。ご挨拶が遅れ、お許しください。
 小樽がお好きなのでしょうね。私も大好きで、ossnの文化祭等で
小樽美術館には毎年、出かけて居ります。

No title

ステキなスケッチを拝見させていただいて居りました。
ssn55の会員です。ご挨拶が遅れ、お許しください。
 小樽がお好きなのでしょうね。私も大好きで、ossnの文化祭等で
小樽美術館には毎年、出かけて居ります。

No title

ステキなスケッチを拝見させていただいて居りました。
ssn55の会員です。ご挨拶が遅れ、お許しください。
小樽がお好きなのでしょうね。私も大好きで、ossnの文化祭等で
小樽美術館には毎年、出かけて居ります。

No title

大変な早とちりをしていたようで、申し訳ございません。
心より、お詫びを申し上げます。
遅ればせながら訂正をさせていただきました。

No title

フラダンさん 訪問・コメント有難うございます。海はいいですよね。特に、市場や浜辺にはそこで生活している人々の景色があります。まだうまく描けませんが楽しんで描いてはいます。また、観てください。

No title

三角市場懐かしい~!小樽に祖母が住んでた頃、連れて行ってもらい、
揚げたての、てんぷらを良く食べました。
海辺で育った私は、浜辺の絵が特に好きです、

No title

斎藤様 コメント有難うございます。貴姉も小樽がお気に入りのようですね。まだまだ描きたい所が一杯ありもう少し通うつもりです。
兄の件誤解が広がらないために一言:余り調子が良くはありませんという状況です。でも、気になさらないでください。また観て下さい。

そよかぜのように趣くままにみ

ステキなスケッチを拝見させていただいて居りました。
札大の山口先生のご冥福を祈りながら、の頃からです。
ssn55の会員です。ご挨拶が遅れ、お許しください。
 小樽がお好きなのでしょうね。私も大好きで、ossnの文化祭等で
小樽美術館には毎年、出かけて居ります。
最新記事
リンク
プロフィール

machiinokeshiki

Author:machiinokeshiki
やまぐち ただし
札幌在住
退職後 街歩き水彩スケッチ

FC2カウンター