街中へ(その4)

7月28日

札幌の街中のスケッチを掲載します。前回は6月1日でしたので2ヶ月ぶりになります。
丸1日街中を歩く機会がなかったので、描いた日にちも場所もまちまちで少々散漫になりました。もっとも歩く方も無目的にに歩いているので仕方ないかもしれません。

0630S9W19NoguchiTei.jpg
南9条西10丁目のN邸
0630NisitondennAven.jpg
西屯田通り
0630NishitonndennTateguya.jpg
西屯田通りの建具屋
0717TanukiKouji6.jpg
夏祭りの飾りの狸小路6丁目:毎年描いている
0725N5W29.jpg
北5西29の国道沿い
 0725N4W24EizencenterRev.jpg  
北4西24営繕センターの建物
0725N4W24Avenwith3oldhouses.jpg
北4条通り(西24丁目あたり)
0726Jinjya.jpg
中島弥彦神社
0726N7E2Roji.jpg
北7条東2の路地
0726N7E3Cross.jpg
北7条東3の飲食店の並び
0726DenDenBridgeRevised.jpg
でんでん橋と手稲山:豊平川東側から
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

てすと

No title

何と言う温かみの伝わってくるスケッチでしょう・・。
魅せられました。昔の札幌を知っているだけに
タイムスリップ現象です。

No title

フラダンさん いつも見て頂いて、その上コメントまで頂き有難うございます。スケッチ自体変わり映えしなくてスミマセン。その内脱皮するかもしれません。普段着の街の風景を描きたいと思っていますので無理かもしれません。又見て下さい。

No title

いつも月並みなコメントでスミマセン。。。細やかな観察力には、脱帽です!
それと、とても生活感のあるスケッチが好きです。

No title

こまどりさん コメント有難うございます。確かに足豆に歩いています。自転車も使います。色は、その場で塗ったり塗らなかったりです。小樽の家並みを鳥瞰する絵では塗らざるを得ません。狸小路のような人目のある所では恥ずかしくて塗れません。メモしておいて家で塗ります。忘れた所は想像・創造を働かせます。線描きの練習中で、その内色気づくつもりです(どこかに書いたね。笑)。今度色々教えてください。

No title

チュウさん、ほんとうに手豆に歩いて、観察なさっているんですねー。色はその場でつけるんですか、街並みの臭いまでしてきます。狸こうじなどの賑わいの音もきこえてきますね。
どの絵も楽しさがつたわってきますよー。

No title

コマクサさん コメント有難うございます。
>広範囲で歩いていますが、何日分でしょう?
今回載せたのは、4回分でしょうか。後ろの4枚は、先日の集まりの前後です。北7条東3,4辺りへ行ったら雲行きが怪しくなり、自転車でしたので2,3枚描いて戻りました。
>狸小路6丁目は毎年描かれているとのこと昔と違いはありますか?
6丁目とは限りませんが、毎年1,2枚は描いています。各丁目ごとに特徴を出そうとしているようです。このブログの「札幌ぶらぶら(その1)」にも2点載せています。ご覧いただければ幸いです。

No title

スケッチしながら街を歩き古い建物のスケッチは良いですね。
広範囲で歩いていますが、何日分でしょう?
夏祭りの飾り狸小路6丁目の絵が好きです、私のブログ友は写真撮ってUPしていました。
狸小路6丁目は毎年描かれているとのこと昔と違いはありますか?
好きなスケッチして歩き健康的で最高です。
最新記事
リンク
プロフィール

machiinokeshiki

Author:machiinokeshiki
やまぐち ただし
札幌在住
退職後 街歩き水彩スケッチ

FC2カウンター