再々近場の雪景色

3月9日 気温は+1,2度、時々の晴れ間をぬってのスケッチ。
家を出て直ぐの神社、一寸坂を登っての地下鉄・藻岩山、数百メートル先の
通学路上の屋根付き階段、最後はスーパー屋上から地下鉄澄川駅の頭部などを
立ち描きし、家でペン入れ・彩色。一寸外スケッチをした気分になれた。

0309SankichiJinjya.jpg  
三吉神社への階段

0309ChikakunoSaka.jpg
坂からの地下鉄と藻岩山

0309ShelterKaidanRev.jpg  
シェルター階段:
この絵の上の奥に小学校があり、その通学用の
屋根付き階段。前から知ってはいたが、雪の中の
この角度に目が留まり、以前模写した佐藤忠良の絵を
思い出しながら 
描き始めた。

0309ChuryoKurobeKoujiCopy.jpg
模写:
”黒部ダム工事”1962
佐藤忠良「旅の走り描き」より
下がその原画

0309ChuryoKurobeKoujiOriginal.jpg


0309fromParkingMxv.jpg
スーパー屋上から地下鉄澄川駅ホームの屋根 

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
リンク
プロフィール

machiinokeshiki

Author:machiinokeshiki
やまぐち ただし
札幌在住
退職後 街歩き水彩スケッチ

FC2カウンター