近場のスケッチ

住んでいるのは札幌平岸だが、直ぐ近くに西岡・澄川地区があり、その一部が一段高い地形になっていて坂好きの自分には好都合。
小樽と似た所があり、傾斜がきついため冬は閉鎖される坂もいくつかある。
今回はごく狭い範囲の4枚。

0908SumikawaSakaRoji.jpg  
澄川の坂路地:
この坂の先には住宅地が広がっている。

0908fromSumikawanoOka.jpg
澄川の丘の上から:
前の絵の坂を上りつめたあたり。手前には丘の縁に沿って
家が並んでいるが、どの家も2階に玄関がある。

0918NisiokaSaka1.jpg
西岡の坂1:
札幌大学の裏に位置し、通称「大学裏坂」とも言うらしい。
このT字交差点を左折すると生協がある。

0918NisiokaSaka2.jpg
西岡の坂2:
前の絵の坂とこの下り坂の先で交差する、という位置関係。
奥は藻岩山(左)と手稲山。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Carlosさんへ

コメント(非公開)ありがとうございます。
ブログのランキングを通じてのご訪問でしたか。
札幌の今はファイターズ通りと言われている辺りににお住まいだったんですね。
拙画で少しか当時を思い出して頂ければ幸いです。
今後とも宜しくお願いします。
最新記事
リンク
プロフィール

machiinokeshiki

Author:machiinokeshiki
やまぐち ただし
札幌在住
退職後 街歩き水彩スケッチ

FC2カウンター