札幌から見える山

私の手元に、「札幌から見える山」(朝比奈英三・鮫島惇一郎北大図書刊行会、1981)と言う本があり、スケッチの際、山の名前を調べたりに重宝している。

今の時期残雪の山々が美しい。

市内の小高い位置からは、時計回りに、
南から恵庭岳、空沼岳、無意根岳、札幌岳、藻岩山、手稲山、暑寒別岳、ピンネシリ、芦別岳、夕張岳等々が見える。200万都市で周囲がこれだけの山々に囲まれているのは珍しいとのこと。

山はそれ自体主題として書く事は多くはないが、背景
によく描く。

描いた場所はまちまちだが4点アップする。

0530eniwafrom2011.jpg  
恵庭岳:
市内から見え、よく描いている。これは、支笏湖近くからのもの。 

0526sapporodake.jpg
札幌岳と無意根山:
これらも札幌から見えるが、江別の石狩川沿いから

0528teineyama.jpg
手稲山:前田森林公園から、右は咲きかけのライラック

0530syokanbetu.jpg
暑寒別岳(左)とピンネシリ
これらも札幌からも見えるが、江別郊外の幌向という所から







関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
リンク
プロフィール

machiinokeshiki

Author:machiinokeshiki
やまぐち ただし
札幌在住
退職後 街歩き水彩スケッチ

FC2カウンター