手稲山三景

札幌にもやっと桜の開花宣言が出された。桜の入った絵は後日にして手稲山の絵を3点。

前回小樽へ行くとき、電車の窓から一瞬見えた手稲山のガキガキッとした山容が忘れられず、先日その景色の見えた場所を探しに車で行ってみたが見つからず、諦めて別の場所から2枚描いて戻る。


0517teineMt01monowithcolor.jpg
車窓から一瞬見えた手稲山:後で思い出しての描画

0517teine02.jpg
手稲山の全景:残雪と山の麓にうっすらと桜が見える

0517teine03.jpg
手稲前田公園から:
近々、遠友絵画サークルでこの公園に来ることに
なっているための下調べに来た。

1枚目の想像画はガキガキッとしているが、後の2枚は遠く離れた天神山(平岸)から普段見ているのと変わらない。
 

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

一枚目の手稲山

ありがとうございます。
細かい所は忘れ記憶に残っているものは少量・シンプル。
それを描いたのですが、これからこれで行こうかなーー(w)。
また見てください。

一枚目の手稲山・・いいです。

シンプル・イズ・ベストでしょうか?? この手稲山、線の力強さとやまなみの色がシンプルで好きです。まだ雪ありますもんね。
最新記事
リンク
プロフィール

machiinokeshiki

Author:machiinokeshiki
やまぐち ただし
札幌在住
退職後 街歩き水彩スケッチ

FC2カウンター