喫茶”聲こえ”の閉店

今日12月19日の道新朝刊に”札幌の「昭和」また一つ幕” という記事が出ていた
この開業50年ほどになる喫茶店”
声)”は好きな題材で何度か描いていた。

もう一つ、先日狸小路の西端を通ったら、9丁目の老舗の「お米の井上」の建物が無くなって、雪の空き地になっていた。ここも昭和の雰囲気のある店構えで、
以前描いたことがあるが画像が見つからず残念。(下に1枚追加)
ネットで店の記事を見たら、9丁目整備のため伏古へ移転とのこと。

1219Koe20080804.jpg
(再掲載) 
1219dousinkijiKoe.jpg
道新記事の一部

1030南2西9井上米店裏から
お米の井上:裏から店の片鱗だけ、表からのは見つからず


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

河合様 お褒めのコメントいただきありがとうございます。

いいね
最新記事
リンク
プロフィール

machiinokeshiki

Author:machiinokeshiki
やまぐち ただし
札幌在住
退職後 街歩き水彩スケッチ

FC2カウンター