小樽街歩き(その3) 銭函編

4月以来小樽中心へは行っていない。今回は小樽市銭函で描いて来た。小樽への電車の窓からや、ainosatoさんのブログで見ていた、銭函の駅手前の緑の屋根の工場を描きたくて行った。構内でのスケッチは受付に聞いてみたが、やはり、当然NO.
駅近辺を描いて、最後に銭箱郵便局前の坂と緑の屋根の工場の遠景が描けたので一応目的は達成。描きたい坂が他にもいくつかありそうなので機会を見て再訪したい。
描いた順にアップ。

0617ZenibakoOosakaya.jpg
銭函駅近くの軟石の喫茶店

 0617Zenibako3saro.jpg
駅近くの三叉路:前の絵の赤い屋根の家たちの表側

0617ZenibakoKaigan.jpg
オープン前の海水浴場:
右の建物の右壁は半分壊れていたが修復しておいた
奥の右が小樽高島・祝津あたり、
コンビニで昼を買い、海を見ながらの昼食

0617ZenibakoEki.jpg
小樽寄りの踏切りから見た銭函駅構内

0617ZenibakoPostOfficeMae.jpg
銭函郵便局前の坂と踏切りと工場の緑の屋根:
構図が難しく家で描き直したが.

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
リンク
プロフィール

machiinokeshiki

Author:machiinokeshiki
やまぐち ただし
札幌在住
退職後 街歩き水彩スケッチ

FC2カウンター