2011小樽街歩き(その4)

6月30日 今年4度目の小樽行き。足で歩いては2度目。
今回は、街から少し離れるが、清水町と梅ヶ枝町を歩いてきました。
このブログで何度か名前の出ているainosatoさんの「小樽スケッチ」に刺激されての追っかけをしてきました。
駅からバスで清水町というバス停まで行き、そこからは坂道を上ったり下りたりの行程。
最後は何度もお世話になっている手宮市場で休憩させてもらい、また浄応寺の坂を登り下りし小樽駅まで行き、夕方なんとか札幌へ戻りました。

似たような絵になりましたが一応順番に載せます。


0630simizucyou01.jpg
清水町のバス停を少し戻っての港方向の絵


0630simizucyou02.jpg
山側に少し登って見つけた階段

0630simizucyou03.jpg
またバス停へ戻りそこからの港

0630simizucyou04.jpg
バス通りを挟んでの反対側の坂の上から桜陽高校を左上に見て:
ここで色を塗っていたのですが子育て中のカラス夫妻に見つかり
頭上からの攻撃に彩色中断退散

0630simizucyou05.jpg
私設中野植物園前の坂道

0630simizucyou06kitatemiyasyou.jpg
清水町の先にある梅ヶ枝町の坂道:北手宮小学校前
ainosatoさんの写真を見てどうしても描きたくなっていた場所
通りがかりの人が、「毎日通っているが絵になるのですか?」と。
絵になっているかどうかは心もとない。

0630simizucyou06kitatemiyasyouRev.jpg
1枚前の絵をainosatoさんの写真(下に借用)を参考に描き直してみました。
線は茶色のフラットフェルトペンを使用。(7月5日追加)

キャプチャ0701
ainosatoさんの写真

0630simizucyou07Umegaechou.jpg
北手宮小学校とは反対側の坂を登りつめた場所からの港の景色

0630simizucyou08TemiyaIchiba.jpg
末広町の旧国道をとぼとぼと手宮市場まで行き、休憩。
市場の中の休憩所の隣の店:カネシン新保商店の人と少し話をし情報をもらい、外へ出て1枚。
下は昨年逆方向から描いたもの。

2010070907temiyaichiba.jpg
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

コメントありがとうございます。

> あのあたりは高低差があるので、景色がどんどん変わって楽しいですよね。
そうですね。坂の先にどんな景色が広がっているのかワクワクしますね。

> 歩くのはたいへんですが(笑)
> 清水町から港へ向けての路は、私も大好きな坂です。
> 梅が枝町の坂は、向こう側に山の中腹に広がる住宅地が見えるところがいいですよね。
今回の絵もっと丁寧にしつこく描き込むべきでしたね。反省。次回乞うご期待。
最新記事
リンク
プロフィール

machiinokeshiki

Author:machiinokeshiki
やまぐち ただし
札幌在住
退職後 街歩き水彩スケッチ

FC2カウンター