札幌街歩き(その22)

再度CMから: 11月30日、12月2日両日10~13:30 会場にいます。

EnyuukaigaTenRev.jpg
 
―ーーーーー11月29日追加ーーーー
次の3点(F6)出品(11月28日搬入)。どれもこのブログにアップ済み。


   1012NisekoEkimaeRedrawsmall.jpg   1102fromShimizucho01small.jpg   0828MasuichiBeachSmall.jpg
      ニセコ駅前                小樽の坂と港          室蘭マスイチ海岸 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

晩秋・初冬のスケッチ6枚。描いた日の順にアップ
します。

1015HTBnoUrakara.jpg
TV局の裏側

1120Hiragishi1jyou.jpg
精進川近くからの藻岩山(平岸1条)

1120SyoujingawaFall.jpg
精進川の小さな滝

1121TennjinnnoForest.jpg
雪景色(天神山公園)

1123fromWanpakuPark.jpg
初冬の手稲山(11/23)

1123Nanakamado.jpg
上とほぼ同じ位置からのナナカマドと藻岩山

 



関連記事

札幌街歩き(その21)

 
記事の題は札幌街歩きとなっているが、天候不順でまとまった歩きはなかなか出来ずにいる。
10月、11月に描いたものをアップ。
記事の末尾に初雪の天神山からの絵を追加(11月17日)
   
                                  
1005SougijyouSita.jpg  
家の近くの通り:正面上の建物は札幌斎場 

1009KikusuiGreennoIe.jpg
菊水2丁目の緑の建物 

1010KikusuiAoiyane.jpg
菊水2丁目の青い屋根の建物たち

1103KaitakuKinenntou.jpg
野幌森林公園の記念塔:橋を渡って右奥が開拓の村

1103NopporoSatoyama.jpg
森林公園近くの里山

1104NakajimaKouen.jpg
中島公園の紅葉

1113BansyuunoMoiwa.jpg
晩秋の
藻岩山

1113TeinenoYuki.jpg
雪に染まり始めた手稲山

1117SnowTenjin.jpg
初雪の藻岩山と手稲山(11月17日)

1111AkiTenjin.jpg
同じ位置からの1週間前




関連記事

小樽街歩き(その9)

11月2日 何時もより遅い電車で出発。今日の目的は、今年入れてもらった「遠友絵画サークル」の11月29日からの展示会に出品するためのスケッチを描くこと。
通勤通学のラッシュ後のため空いていた。車中、何時も描いている手稲山の途中見え方がどう変わるかの遊び
描き
小樽に着いて、ホームで1枚立描き、その後駅からバスで郊外の桜陽高校坂下という見晴らしの良い小高い丘へ。
今日は現場で色を塗ろうと勇んで行ったが筆を忘れて(老人力?)、色塗りはすべて家で。

1102TeinefromTrain.jpg  
車中からの手稲山の変化(左上から下に、3枚目で一度見えなくなり、
稲積公園駅で再度顔を出す(右上)。


1102taruEki.jpg
小樽駅の到着ホームから

1102fromShimizucho01.jpg
桜陽高校の直ぐ下からの街並みと港:
昨年見つけて描いた気に入った場所


1102fromShimizuchoRedraw.jpg
上とほぼ同じ位置(清水町)、T字路の階段の途中から
通りの先が手宮

1102fromOuyouHS.jpg
階段を上まで登って
桜陽高校の正門前から
以上3点殆ど同じ絵

1102TooriwithOldHouse.jpg
板壁の家と港

筆を買おうと坂を下り探すが近くには文房具ないとのことで、諦めて戻る途中目にした景色
を描く。最近知った嘱目吟(しょくもくぎんをもじっての私造語:嘱目絵(何でも目にしたものを描く絵)。上の絵はまさにその嘱目絵。
訂正
上の「嘱目吟」は正しくは「嘱目詠」のようです。嘱目吟は誤造語?(11月10日)

1102SuehiromachiSyotenngai.jpg
その後街に近づいての嘱目絵、末広町の商店街:
この先に前にも描いた十間坂がある。


現場での線描きのみを楽しんだ一日。外で描いていて寒くなってきた上、
日も短くなり4時過ぎ札幌へ向かう。冬までにもう一度くらい行きたい。


第29回遠友絵画展(秋展)
11月29日(火)ー12月日(日) 大通美術館ギャラリー(札幌)



 


 
関連記事

札幌街歩き(その20)

札幌の街中のスケッチのアップは1カ月振り。2枚以外は10月に何回か歩いて描いたもの。
建物が主で、特に地域の小さな商店のものが多い。
付録として、10歳の孫と地下鉄南平岸から大通りまでの約4.5キロを地下鉄の通り道に沿って歩いた際のラフスケッチを思い出として載せる。

1015TukisamuNishi3OldShops.jpg
6軒の店の入った古い建物

1004HiragisikaidouShops.jpg
平岸街道の3軒の店

1005Hiragisi4no8.jpg
平岸の洋風の店

1009Kikusui1.jpg
青い屋根と板壁の家その1(菊水) 

1009Kikusui2.jpg
青い屋根と板壁の家その2(菊水)

1010FactorytikakunoHouses.jpg
青い屋根(東苗穂)

1104OobaToofu.jpg
老舗の豆腐屋さん(東屯田通り)

1104Kaminariyokesinko.jpg
元祖餅の雷除(かみなりよけ)志んこ(東屯田通り)


付録:孫との散歩

地下鉄中の島駅近くの公園(上)と中島公園
1031SakitonoWalk2.jpg

大通り公園(右)と公園内のイサムノグチ作の滑り台
1031SakitonoWalk1.jpg





関連記事
最新記事
リンク
プロフィール

machiinokeshiki

Author:machiinokeshiki
やまぐち ただし
札幌在住
退職後 街歩き水彩スケッチ

FC2カウンター