小樽街歩き(その7)

9月27日 ほぼ1ケ月ぶりの小樽。メモによると、昨年は9月までに11回行っていたが、今年はまだ7回。
8時に南小樽に着き、駅前で2枚描き、住
江町、入船、花園とうろうろして描いてきた。気温は暑からず寒からずで快適。
簡易昼食をはさんで8時間ほど。半分はその場で彩色した。

0927NanntaruCross.jpg  
南小樽駅前の交差点から海側を見て:
小学生の登校時間で交通整理の係員と警察官がちらちらこちらを見ていた 

0927NanntaruEki.jpg 
南小樽駅の橋の上から景色(何回か描いてアップしている)

0927Suminoe.jpg
神佛湯温泉というありがたい名前の温泉の前の通り:住ノ江町1丁目
交差点の左が生協

0927CoopUraMono.jpg
生協の西側の路地:
近くに住む人が教えてくれた所によると、レンガ煙突の建物は今は使われていないが、
さる酒造会社の社長の住宅。ここでは線描きのみ。


0927CoopUra.jpg
妻が線描きのみの方がが良いと言ったが、やはり彩色した。

0927Hanazono4Roji.jpg
花園の年季の入った大きな建物のある路地

0927IrifuneCrossRoji1.jpg
入船十字街の路地

0927IrifuneCrossRoji2.jpg
上のスケッチを終え疲れて終りにし、階段を登って国道に出て帰ろうとし、
今描いた所を振り返るとこの景色。描いてしまった。少し雑。

0927InahoJrcenter.jpg
Jr稲穂車庫所:小樽への車中から見ていて、前から描きたかった場所。
帰りの電車での途中ホームに降り立ち、そこから描いた。
小樽の街の景色ではないが付録として載せる。



関連記事

札幌街歩き(その18)

天候は安定してきたが、気温はやや寒いくらい。日当たりの中で描いて丁度良い加減。
3回の街歩き分をアップ。

24日 自転車で出かけ、豊平川にかかる幌平橋の上からの川と恵庭岳を描き(何度も載せているので掲載スキップ)、中島公園を通り、東屯田通りを北上、その北端から南方向の通りを描き、その後、この日の目的の南1条の電車通りと老舗のお茶さんの建物を描いた。描いている場所には陽が当らずすっかり冷え切ってしまう。

23日地下鉄で薄野まで行き、すぐ近くの通りを1枚。季節外れのサンタがビルの壁を登る。その後、狸小路市場の南出入口付近を描き、更に、お気に入りの「う月食堂」を含む狸小路。

19日は街歩きと言うよりは、サッポロファクトリ近くへ用事があり、そのついでに5枚ほど描いて内の2枚をアップ。

0924Higashitondentoori.jpg  
東屯田通り:南7条から南方向 

0924S1densyatooriNakamuraenn.jpg
南1条の電車通りとお茶さんの建物

0923S3jyoutoori.jpg
3条通り:

季節外れのサンタ、描いていないがこの上に2人の小人が
屋上からロープで降りてきている
。たまには上を向いて歩こう。

0923tanukikoujiichiba.jpg
狸小路市場の南出入口付近

0923tanukikouji7.jpg
「う月食堂」(右手前)を含む狸小路7丁目から東方向

0919N1E7Kikunoyu.jpg
「菊の湯
」(廃業)の通り

0919AkinoYakkyoku.jpg
秋野総本店薬局:南1条

 

 
関連記事

札幌街歩き(その17)

ある人の個展を見に石の蔵ぎゃらりー「はやし」へ行った。作品を観る前に、「はやし」の通りをスケッチした。以前ほぼ同じ位置から描いたことがあるが、右手前のクリ―ニング屋の入っていた古い建物が無くなっていて風景が変わっていた。
個展を見た後、北大の14条辺りまで行き、さらに、石狩街道(創成川の通り)で前から気になっていた建物を描き、その後、その近くの今は居酒屋になっている古い建物を描いた。


0913HayashiAvenue.jpg
石の蔵ぎゃらりー「はやし」の通り

0913N11E1OldHouse.jpg
北10条東1丁目の板壁の家:
左下の小動物はドブネズミのつもり。描いているときに目の前を横切って行った


0913OldBarYakiya.jpg
居酒屋「
」(やく: 描いているうちに思い出したが、50年ほど前ここの2階に
大学時代の先輩2人が下宿(間借?)していて飲んでそのまま泊めてもらった所
のようだ。(95%位正しいかもしれない)。

以下の2点は前回の載せ残し(というような言い方はあるのかなー?)
0823MinamiHiragishiEkiyoko.jpg
地下鉄南平岸駅の横手の通り

0824SinSapporoJrSita.jpg
Jr線路下(新札幌駅近く)
関連記事

岩内、泊へ

この8月遠友絵画サークルという会に入れてもらい、9月10日バスでのスケッチ旅行に参加しました。
今話題の泊村の少し積丹岬側の兜(カブト)岬で2枚、戻り道泊村の手前の海岸から1枚、
最後は岩内漁港で1枚でした。

0910Tomari01.jpg
兜岬から泊村の方向:正面の左の山は羊蹄山

0910Tomari02rev.jpg  
同じ位置から積丹方向:
兜岩またはゴリラ岩と言われている

0910Tomari03Rev2.jpg  
海岸線の漁村

0910IwanaiHarber.jpg  
岩内漁港



マイクロバスで11人。ゆったりと、しかも、おやつが回ってきたり、近くの人とお話しが出来たり、楽しい、充実した1日でした。特に、入会の際お世話になった坂元さんにはいろいろ教えてもらいました。この旅行のお世話をいただいた原田、中川さんはじめ皆さん有難うございました。  
関連記事

札幌街歩き(その16)

この記事のタイトルは「札幌街歩き」ですが今回載せるスケッチはややミスマッチ。余り歩かないで描いたものばかりです。


(9月12日1点追加)  9月11日大通美術館に平山氏の個展を見に行き、ついでに、南1条西3丁目の喫茶店“声”を含めた電車通りを描いてきました。この喫茶店は何度か描いたことはあるのですが通りは初めて。空腹と寒さでこの1枚で帰宅。

0911S1W8CafeKOEWithPen.jpg  
南1条の電車通り 


0824SinSapporo.jpg
新札幌のJr高架の下の市場や路地:好きな場所で何度か描いて載せている。
今回はこのすぐ前の警察署へ運転免許証の更新で行ったついでに描いた

0822SumikawaEkimae.jpg
地下鉄澄川駅前:駅から出ると30m程の路地になっていて飲食店や
古本屋の入ったビル、向かいにマックスバリュがある

0901TenjinTenbouDaiWoods.jpg
天神山展望台から左手の木々を描いてみた

0901TenjinMinami.jpg
天神山の南側の年季の入った家sと木々

0908fromWanpakuPark.jpg
天神山の向かい側にも公園がありそこからの景色:
画面の真ん中の灰色のものは地下鉄のシェルター、
その上の緑の屋根の建物は天神山国際ハウス(閉鎖中)


 



関連記事

スケッチ・ドライブ

8月28日 早朝妻の「良い天気ね。どこかに行こう」の一言で出発 。
中山峠、洞爺湖、有珠漁港、室蘭と何度か行っているコース。
(小樽街歩きの記事と時間的に逆になりました)


0828Youteizan.jpg
中山峠で休憩:雲をいだいた羊蹄山

0828Tooyako.jpg
月浦(洞爺湖の西側)からの景色:
湖畔へ降りる坂の途中で描いたもので、これだけはあとで彩色した
正面は昭和新山

0828Usugyokou.jpg
有珠漁港:正面は駒ヶ岳
少年たちが防波堤から飛び込んで遊んでいた
スケッチに入れたかったが次回

0828HakuchoBridge.jpg
室蘭に入り、絵鞆からの白鳥大橋

0828MasuichiBeach.jpg
室蘭八景のひとつ:マスイチ浜と追直漁港

朝7時過ぎに出て、夜8時の帰宅。4枚はその場で彩色したため計5枚のドライブ。


  



                                                               

関連記事
最新記事
リンク
プロフィール

machiinokeshiki

Author:machiinokeshiki
やまぐち ただし
札幌在住
退職後 街歩き水彩スケッチ

FC2カウンター