2011小樽街歩き(その3)

5月26日 小樽へは今年3度目であるが、電車では初めて。
足を少し痛めているため小樽の坂を広範囲に歩くのは辛いので初めから狭い範囲に絞った。
南小樽で電車を降り、前回描いた三本木坂を堺町本通り方向へ向い、
2、3枚描く。このあたりは運河沿いの観光名所。歴史的建造物を利用した店とその近辺を描く。夕方その日唯一の坂上り水天宮へ。その後、小樽駅から札幌へ戻る。何枚かはその場で色塗りしたが残りは家で。一応色のメモはするが大分記憶が薄れ怪しい所がある。
052601NanntaruEki.jpg  
南小樽駅ホームにて:以前にも描いている気に入りの構図

052602Maruryuu.jpg
駅の直ぐ近くのかっての繊維問屋:意図せず少し傾斜してしまった

052603MeruhenCross.jpg
メルヘン交差点

052604Jidaiya.jpg
南樽方向からメルヘン交差点を左折した所のレストランと食堂
行ったことはないがフランスの下町のよう
この場所は
ainosatoさんのブログで知りました。

052605SyusseimaeHiroba.jpg
堺町本通り(観光街その1):出世前広場という毎日がお祭りと言う場所


052606Manjiryou.jpg
堺町本通り(観光街その2):正面丘の上の建物が旧板谷邸

052607Konbu.jpg
堺町本通り(観光街その3):手前は旧久保商店、奥は昆布屋

052608SusiTakiji.jpg
堺町本通り(観光街その4):すし「多喜二」(閉店)と見晴坂入口

052609Harumisaka.jpg
水天宮へ登る見晴坂:右の建物はすし多喜二


海陽亭2007
コメント返信用追加画像:海陽亭2007.8


関連記事

天神山の桜と滝川郊外の絵

5月20日 一昨日北海道の北端稚内の開花宣言。札幌も今が盛り。毎年描いている天神山の桜の絵を一枚。
今この公園には、桜、梅、ツツジ、こぶし、モクレン、ゆきやなぎ、山ぶき、たんぽぽ、ちゅーりっぷ等々が園全体を賑わしています。普段耳にしない渡りの途中の鳥たちも美しく囀っています。

5月18日 北海道新聞に滝川の菜の花まつりの記事が写真入りで載っていた。
その記事を読んで、早速早朝妻と出かけた。
途中岩見沢、美唄あたりで残雪のピンネシリ岳や暑寒別岳をスケッチしながら滝川へ到着。
やっと辿り着いた菜の花畑にはほんの数輪の花。新聞の写真はよく見ると昨年のもの。
まあスケッチ出来たからよしとしようと言うことで、似たような5点を載せます。

0519TenjinnHanaRev.jpg  
天神山の桜と梅

051801SoratiRiverSidePinnesiri.jpg
ピンネシリ岳:岩見沢郊外 

 051802SoratiRiverSidePinnesiri.jpg
空知川沿いからのピンネシリ岳:滝川

051803SoratiRiverSideSyokanbetu.jpg
空知川沿いからの暑寒別岳:上と同じ位置から

051804TakikawaEbeotu.jpg
JR線路をくぐる歩道:滝川・江部乙

051805TakikawaKougai.jpg
砕石工場とピンネシリ岳:滝川・江部乙
関連記事

郊外の景色

札幌の桜の開花宣言は5月7日であったが、天気は余り芳しくない。
住んでいる近くの天神山、西岡水源地、定山渓手前の豊滝、小樽三馬ゴムのスケッチを載せます。
043003Mituumagomu03.jpg  
小樽三馬ゴム天神工場:小樽街歩き(その2)に載せるはずだったもの

0506SuigenntiRev.jpg
西岡水源地の3ないし400年の樹

0506IsikiriyamafromTnjinn.jpg
天神山からの砥石山(あるいは札幌岳?)

0506ToyotakiCross.jpg
豊滝への入口の交差点

0506fromToyotaki.jpg
豊滝からの神威岳 
関連記事

2011小樽街歩き(その2)

4月30日 好天に誘われて妻と車で小樽へ。

「小樽スケッチ」のaino310さんの
ブログを通じ知ったQooさんのブログで小樽三馬ゴムの工場の写真を見て、 是非描いてみたくなり早速訪問。

奥沢の奥に天神町があり、その一帯に三馬ゴムと第一ゴムの工場が並んでいる。
何度か通っていたが今まで描いていなかった。
Qooさんの写真に刺激されての挑戦。

そこらで2,3枚描き、その後、港へ寄り大型のトロール船を描き、メルヘン交差点の三本木急坂を早描きし、 帰路に着く。

途中何度か寄っている朝里駅の近辺で以前資料で見た「いなり坂」という坂を探すが分からず、朝里駅から踏切を渡り国道へ登る狭い坂で1枚描いて札幌へ戻る。 


043001Mitsuumagomu1.jpg  
三馬ゴム工場1 

043002MItuumaGomu2.jpg
三馬ゴム工場2

043004Daiichigomu.jpg
第一ゴム工場 :工場の天窓を描きたくて

043003Ship.jpg
大型トロール船 :今回の収穫(あるとして)

043005Sanbonngisaka.jpg
三本木急坂

043006Asari.jpg
朝里駅前の国道5号線から”落ちてくる”川

関連記事
最新記事
リンク
プロフィール

machiinokeshiki

Author:machiinokeshiki
やまぐち ただし
札幌在住
退職後 街歩き水彩スケッチ

FC2カウンター