散歩コース上の景色(その1)

4月29日 散歩コース上の景色(その2)
家から北へ向かうと地下鉄が地下から地上へあがる地点がある。そこから南の終点真駒内駅まで地上を走る。線路は雪の為シェルターで覆われている。
車の修理工場を描き、平岸駅前の商店街、向きを変え月寒西という方へ行き、最後澄川駅へとの散歩。実際は2日の散歩の合成。

     0424TikatetsuTijyouhe.jpg

地下鉄が地下から地上へあがる地点

0424Kurumaya.jpg  

車の修理工場


0424HiragishiYanazumeetc.jpg  

平岸駅近くの路地   

0424HiragishiEkimaeCrossCutted.jpg 

平岸駅前の商店街

0428HiragisiEkimaeColored.jpg
同じ平岸駅前の商店街を逆方向から


0426TeineMtfromTukisamuNishi.jpg  

月寒西からの手稲山



0426MoiwaMtfromSumikawa.jpg  

澄川駅近く


4月27日 散歩コース上の景色(その1)
ほぼ毎食後30分から1時間ほど運動のための散歩をしている。コースは近くの公園を巡ることが多い。
今回のスケッチは、家から歩いて10分程の精進川公園と言う所を通って、このブログに何度も登場する天神山公園を経て家へ戻るというコース。運動中ということで余り時間をかけず早描きし、色は家に戻ってから。


0422SyoujinnGawaHashi.jpg
精進川公園の北の端に氷池といって、昔、氷を切り出した
池の一部が残っている。そのすぐ近くの川にかかる小さい橋。

0422SyoujinnGawaTaki.jpg
その川の少し上流にやはり小さな滝があり季節ごとに川の水量
に応じて姿を変えるので何度も描いている。

0422SyoujinnGawaTakinoKami.jpg
上の絵の右奥に道々の通る橋がある。その上流から。

0422TenjinnyamaTakubokuHi.jpg
天神山の一角に、かっては平岸の林檎園を見下ろせた位置に
啄木碑がある。碑に刻まれている句
「石狩の都の外の君が家
林檎の花の散りてやあらむ」







関連記事

2011街歩き07

4月23日  

外は雨。数日前の何点かアップ。
初めの3枚は家の近くのもの、残り2枚は街中のもの。

0419EniwafromNakanosima.jpg
中の島からの恵庭岳

0419SumikawaAkiyaRoji.jpg
家の近くの路地(澄川):散歩道の途上の路地で、左手前のシャレた建物はここ数年人が住んでいない模様。
庭も手入れされ、夜は電気がいくつかついてはいる。病院にでも、と通る度に気になる


0419TenjinnMaiden.jpg
神楽舞殿:平岸天神緑地公園内の三吉神社


0420Tanukikouji1tyoume.jpg
狸小路1丁目:ほぼ修復終了の創成川公園(というのか?)から

0420S4W2.jpg
やき鳥屋などなど:この一角好きで何度も描いている(札幌南4条西2丁目)


(前回の記事から転載)めったにないことです。読んで下さい。スケッチブックを購入しようとやり取りしている中で、
以前描いた神戸のスケッチを「店長日記」に紹介いただきました。訪問頂けると幸いです。
そのメールの一部です:
「こんにちは。 スケッチ画をお貸し頂きありがとうございます。 早速「店長日記」でご紹介させていただきますね。
古い建物、坂道、私の好みにドンピシャです。どの絵も素晴らしいですね。 これからもHPの更新を楽しみにしています。  
*Paty Kobe 店長日記http://blog.paty-zakka.com/
担当:よしきけいこ<strong> 」</strong>
関連記事

2011街歩き06

4月20日
めったにないことです。読んで下さい。スケッチブックを購入しようとやり取りしている中で、
以前描いた神戸のスケッチを「店長日記」に紹介いただきました。
訪問頂けると幸いです。
そのメールの一部です:
こんにちは。
スケッチ画をお貸し頂きありがとうございます。
早速「店長日記」でご紹介させていただきますね。

古い建物、坂道、私の好みにドンピシャです。どの絵も素晴らしいですね。
これからもHPの更新を楽しみにしています。

店長日記http://blog.paty-zakka.com/
*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*
*Paty Kobe   担当:よしきけいこ


4月14日
 

少し暖かになり街中と言っても家からそう遠くはない辺りを歩き描いてきた。
豊平川の南21条にかかる橋を渡ると、街中に入った感じになる。

今回は古い建物探訪の様相。


041401S21w7Cross.jpg
橋を渡ってすぐの交差点:
電車通りで、3ケ所から上り下りの出来る歩道橋が掛っていて好きな場所。
頭の押えられた様な絵になった。
何度か別の方向からも描いている。

041402BlueRoofandSentou.jpg
上の交差点から少し北にある前から気になっていた建物。
右は銭湯の裏側と煙突

041403BlueRoof.jpg
上の場所に近い青い屋根で一部板の下見張りの建物

041404S81W7OldHouse.jpg
年季の入った木造の西洋風の建物:南18条西8丁目あたり

041405S18w7RedRoof.jpg
路地の奥が中島公園の南端あたり

041406from19Bridge.jpg
増水した豊平川:帰り道19条橋の上から
4月17日追加: 
少し歩こうと思って家を出たが、雨がパラパラと落ちてきたので、南平岸駅近くの地下鉄のシェルターの下で2枚(4/16)

0416NanpeiNo2.jpg
シェルター脇の路:信号機の右奥あたりが南平岸駅

0416NanpeiNo1.jpg
駅のすぐ南側の交差点からの藻岩山
関連記事

恵庭岳と樽前山

4月10日

街から雪がほぼ消え、山々の雪景色が望まれる時期。
恵庭岳3景と支笏湖から見た樽前山と風不死岳のスケッチをアップ。



0409EniwaDakeNo1A4.jpg  
恵庭岳:札幌南の石山から支笏湖への途中の路上から


0409EniwaDakeNo2V1.jpg
支笏湖の少し手前からの恵庭岳

0409SikotsukoTarumae.jpg
支笏湖湖畔から見た樽前山と風不死岳

0405BoutsukisamukawatoEniwadake.jpg
札幌市内(羊が丘通り)から見た恵庭岳と望月寒川


付録:HPに仮想:尾道の旅を載せました。戻りは「Topへ」を使わず、「<」で戻ってください。
関連記事

絵日記

4月8日

歩るくのを趣味にしているが、それが1日であったり、2,3日郊外に泊まったりする。
その間気に入って景色が見つかればスケッチする。正確にいえばそういうことをしたいからひたすら歩いたり、出かけたりするというのが本当の所。

その様子を一枚の紙に描き、自分用のメモを英語もどきで記す。人様に見てもらうような内容ではないがこんなことも楽しんでますと、アップしてみる。


2009年5月 道東方面:阿寒、美幌峠を車で遊んだ
00道東絵日記_s


夏にテントを持って2,3日出かける。これは孫たちと滝野すずらん公園で

0804SummerCamp_s.jpg


積丹へはよく行く:野塚という海岸にテントを
0827Syakotann_s.jpg


富良野方面でキャンプ:白金温泉の自然の森キャンプ場
071300SummerCampBieiSirogane_s.jpg
このようなスケッチが、2003年から2010年までで50枚程になっているが、どうにかまとめたいと思っているがどうすればよいか思案中。


関連記事

朝里銭函3点

4月3日

朝里銭函3点:以前のスケッチで、既にブログに載せたり、カレンダーに使ったりで新しくはないのですが、aino310さんのブログ「小樽スケッチ」にこの頃朝里・銭函辺りが載っていて懐かしくなり再掲示します。

 
asarieki.jpg  
朝里駅の上から

zenibakomatinami.jpg
銭函の街

zenibakofumikiri.jpg
銭函の踏切



関連記事
最新記事
リンク
プロフィール

machiinokeshiki

Author:machiinokeshiki
やまぐち ただし
札幌在住
退職後 街歩き水彩スケッチ

FC2カウンター