小樽歩き(その7 後編)

前の記事のつづき:祝津、豊井、高島と歩いて、1枚は現場で、3枚は撮ってきた写真から。

092202GyosenSyukuzuS.jpg

祝津の漁船揚場


092202TakashimaGyokou2S.jpg

高島漁港その2:
前回の最後の絵と同じ場所で向きをちょっと変えたもの


092202TakashimaGyokou3S.jpg

高島漁港その3:
漁港で2枚描いている間ずーと留まっていたカモメが
可愛くて写真を撮った。上のとほとんど同じ場所。


092202TakashimaTonneruWakiS.jpg

高島トンネル脇の階段坂:
豊井から500m程のトンネルを抜けてここに来た。
何年か前に描いたとき、坂の上の家の人と話をして、
「冬は大変そうですね」「坂は雪で埋まって手すりの上を歩くんだ」
と言っていたのを思い出す。


今回は無風快晴で、10時から2時ころまで気持ち良く描けた。途中、あがた森魚氏と出会ったり、記憶に残る小樽歩きになった。  

最新記事
リンク
プロフィール

machiinokeshiki

Author:machiinokeshiki
やまぐち ただし
札幌在住
退職後 街歩き水彩スケッチ

FC2カウンター